山梨県いちご狩り

いちご狩りハウスの培地のココ(ヤシ殻)を熱湯消毒しています。    2015.06.16 Tuesday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 今日は梅雨らしく、過ごしやすい1日でした。
朝の5時半から庭の植木の消毒をしました。
今年の植木は、生育が例年より非常に良く木が茂っていました。
害虫(毛虫)も例年より少ないような気がしました。

今年の天候は、何か異常なことが起きそうです・・・・・・・・

 現在のいちご狩りハウスは、株を地上部のみ除去して、培地のココ(ヤシ殻)を
6月10日まで乾燥させました。

6月11日に培地のココ(ヤシ殻)を給水させ根を腐食させながら、ベット内の
培地のココ(ヤシ殻)を水を使い高温にさせて、イチゴの根に有害な菌を
死滅させています。

 完全に暑くなる7月末頃まで継続します。

写真1.イチゴの株の地上部のみ除去して、培地のココ(ヤシ殻)を乾燥させ、
雑菌を死滅させました。

今年は、早く乾燥させる必要があったので、収穫を終える5月31日の1週間前から
肥料を切ってイチゴの株から水分を吸収させました。



写真2.ベットの培地のココ(ヤシ殻)を給水させて、ベット内を高温のお湯にして
イチゴの根に有害な菌を死滅させて、連作障害を防止します。
根を除去しやすいように、腐食もさせます。

例年と異なるのは、いちご狩りハウスの3分の1は、親株が植えてあるので
奥のエリアは、ミドリ緑しています。

親株が植えてあるのは、雪害で倒壊した親株ハウスン再建の完成が5月末まで遅れて
仕方が無く、親株をいちご狩りハウスに定植したからです。


 

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://ichigo-yamanashi.com/trackback/1239283

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アーカイブ

コメント

  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    館長 (03/08)
  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    いさっち。 (03/08)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    館長 (01/22)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    ちくだ (01/22)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)

トラックバック

ブログ内検索