山梨県いちご狩り

佐野農園さんのイチゴの苗(章姫・紅ほっぺ)の定植が7割がた終わりました。昨日、松茸三昧でした!    2017.10.02 Monday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

佐野農園さんのお嬢さんと奥さんの頑張りで、紅ほっぺや章姫の定植が終わりました。

残りは、「かおり野」で納入待ちです。

今日は、消毒のノズルが「有光」さんから届いたのでプレゼントしに行きました。

消毒も良い道具(ノズルの噴口)で変わります。

 

 昨日、館長は駒ヶ根のいちご園に苗を少し届けに行きました。

その帰りに、友人所に行ってきました。1〜2か月ぶりに苺の作業を休みました。

お昼を館長お気に入りの「のんび亭」ご馳走になりました。

松茸を食べたかったのですが、今年は不作と言うこともあり、諦めていました。

何と「のんび亭」に松茸が置いてあり、好みに料理してくれるとのこと、早速1本2400円の松茸を購入して

4人の土瓶蒸しに入れていただきました。

松茸の香りは、土瓶蒸しが一番です。

 

 食後に、松茸を購入しに行きましたが、有るとは思っていないし、松茸が有っても高くて

買えないと思っていました。

奇跡的に「わけあり松茸」がお手頃なお値段で販売されていましたので、即購入!

写真1.佐野農園さんの紅ほっぺ。少し大きくなったんので葉欠きをするように指導してきました。

写真2.佐野農園さんの章姫。こちらも一部葉欠きするよう指導してきました。

写真3.「のんび亭」さんで販売されていた松茸。まだ小さいものしかありませんでしたが、

予想通り高い値段でした。

写真4.早速美味しいお蕎麦とキノコの天ぷらで昼食。そこに先ほど購入した松茸で土瓶蒸しを

作っていただきました。この年になると、美味しいものを食べている時が一番うれしいですね。

一番うれしいのは、美味しい位置がが出来たときですが・・・・。

写真は、食べる前に撮るべきでした。天つゆの中にはマイタケなどのキノコの天ぷらが沢山!

写真5.訳アリの松茸。

もし、これがわけ有りでなければ、数万円するでしょう。

しかし、最後の1個を超安値で購入!!!!!

持ち帰って「松茸ご飯」と「焼き松茸」で食べました。

量が多いので、「松茸ご飯」のなかに沢山の松茸を入れることが出来ました。

ご飯の中は、松茸のいい香りがしました。

孫の光咲は、「焼き松茸が大好物」です。

左は、「ショウゲンジ」と言うキノコで、お味噌汁で食べましたが、シャキシャキしていて

美味しかったです。

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://ichigo-yamanashi.com/trackback/1239574

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

アーカイブ

コメント

  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    岡田 久美子 (05/04)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (03/30)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    横山尚美 (03/28)

トラックバック

ブログ内検索