山梨県いちご狩り

かおり野の花取り開始。冷凍イチゴで自家レモンを使いイチゴジャムを作成。    2017.11.08 Wednesday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 これから、イチゴの花を徐々に摘花していきます。

まずは、かおり野の花を除去しました。

かおり野の花は、珍しく1個目と2個目の花の実が大きくなります。

基本的に日照が少ない時期に無理をすると、後半の3月頃になり疲れして甘さや収穫量が減ります。

1.元気で花の枝が2枝出ている株は、1枝にします。

2.1個目と2個目の大きな実がなる花は、1個に減らします。基本的には、平べったい実の方を

除去して、美しい円錐形の実を残します。

 

 冷凍しておいた最後のイチゴでジャムを作りました。

当館の冷凍イチゴは、まだまだ無農薬の良い香りが残っています。

孫の光咲と一緒に作った無農薬レモンを使用しました。

最高のイチゴジャムが出来上がりました。

写真1.かおり野の花や枝です。少しもったいない気がしますが、美味しいイチゴ作りには欠かせない作業です。

写真2.冷凍イチゴ4Kgを鍋に入れました。この時点でイチゴの良い香り!

写真2.時間をかけて強火で灰汁を取ります。

写真3.灰汁も取れ当館特有の真っ赤ないちごジャムが完成。

冷凍いえど、しっかりいちごの粒が残っています。

写真4.仕上げにいちご狩りハウスで作った無農薬レモンを入れます。

色もより鮮やかになり、レモンのさわやかな酸にも少し出ました。

写真5.いちご狩りハウスでたわわになっているレモンの木2本。レモンが多くなりすぎて、

ハウスの天井から枝を吊っています。1年間水やりが大変でした!

写真6.いちごジャムに使用したレモン。市販より大きいですね。

包丁で切るとレモンの汁が飛び散るほどジューシー!

写真7.完成したイチゴジャム32個。お世話になった方にお届けします。

 

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://ichigo-yamanashi.com/trackback/1239591

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

アーカイブ

コメント

  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    岡田 久美子 (05/04)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (03/30)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    横山尚美 (03/28)

トラックバック

ブログ内検索