山梨県いちご狩り

日が伸び、日差しも強くなりいちご狩りも温かくなり、めっきり春らしくなりました。    2018.02.14 Wednesday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

2月17日と2月25日〜3月2日までの追加ご予約をお受けいたします。 

 大変申し訳ありませんが、
2月15日・16日・2月18日と19日から24日は、全てのお時間が、ご予約の定員に達しておりますので、
ご予約をお受けできません。

 日差しが強くなり、いちご狩りハウスも温かく、春を感じさせる気候になりました。

しかし、朝は今日もマイナス5.5度ぐらいでした。

今日はバレンタインデーで、イチゴが飛ぶように売れました!

3連休の混雑も終わり、いちご狩りハウスもすこしのんびりムードです。

今日も、台湾のバスが朝8時半頃に来ました。1月末から定期的に台湾からいちご狩りに来られています。

3月1日が最後バスになります。

当館のような多品種のいちご狩りの複雑なシステムは、とうてい台湾の皆様には

ご理解いただけないようです。中国語が話せても無理かも(笑い)。

台湾のいちご狩りは、イチゴを摘み取った量を秤で測ってお金を払うシステムです。

従って、今日も皆さんイチゴを摘み取ってきて、テーブルに座って召し上がっておられました。

甘いイチゴと大きな紅ほっぺに皆さん大喜びでした。

写真1.大きな紅ほっぺを、テーブルに持ってきて嬉しそうに写真を撮っていました。

写真2.最初はイチゴのベットの中でいちごを食べます。

写真3.成田の観光バス会社です。今朝は石和に宿泊して、当館には8時40分頃に来ました。

いちご狩りが終わると、すぐに東京に戻りディズニーランドに行かれるらしいです。

どうしてもいちご狩りがしたかったみたいです

写真4.台湾の皆さんが帰られた後は、日本の皆さんがノンビリいちご狩りを楽しまれました。

仲の良いお嬢さんたちは、いちご狩りハウスの中にいる間中、楽しそうに笑いながら会話を

楽しんでおられました。館長が城代意を言うと、「楽しそうないちご園なので、働きたい!」と

冗談を返してくれました。こんな明るい女の子がいれば、当館も、もっとお客様が増えるでしょう。

最後にチョコレートフォンデュを楽しそうに召し上がっておられました。

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://ichigo-yamanashi.com/trackback/1239629

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

アーカイブ

コメント

  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    館長 (03/08)
  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    いさっち。 (03/08)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    館長 (01/22)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    ちくだ (01/22)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)

トラックバック

ブログ内検索