山梨県いちご狩り

来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!    2018.02.28 Wednesday

JUGEMテーマ:地域/ローカル

ご予約状況

  2月26日から3月4日までの追加ご予約の受付は終了しました。

 3月までほぼご予約の定員に達しました。

12月から収穫を開始してもう3か月が過ぎました。

5月15日の閉園まで残り2か月半となりました。

今年も10月・11月の日照不足による生育遅れと12月と1月の厳しい寒さで

どこのいちご園も不作に陥っておるようです。

3月の収穫量が一番少なくなるでしょう。

4月には、少し戻ると思います。

館長も毎年のように発生する秋の日照不足に対応すべく、強靭な苗を作らなければなりません。

その第一歩が、無病で元気な親株を作り、ランナーから元気な苗を採らなければなりません。

そして、今年は無病・無害虫の苗作りを完成させます。

今週は温かいので例年より1週間早めに定植しました。

しかし、苗は12月と1月の寒さで例年より小さいです。

今週は、桃の節句のプレゼントでしょうか、贈答用のイチゴが飛ぶように売れます。

さらに、ホワイトデーには、イチゴが沢山出るでしょう。

写真1.もう10年以上前から当館にいちご狩りに来られています。昨年赤ちゃんが生まれて

こんなに、大きくなりました。お二人は、お子様が可愛くてしかたが有りません。

今日のいちご狩りは1時間近くされておられました。

写真2.アスカルビーの親株。

写真3.あかねっ娘(ももいちご)の親株。

写真3.かおり野の親株。

写真4.アイベリーの親株。

写真5.章姫の親株で、メリクロン苗です。

写真6.章姫の自家苗。

写真ありがとうございます!
前田さんのイチゴを知ってからかれこれ、10年経ちますが、毎年、この時期が楽しみで仕方ないです! うちの子も、去年は生まれたばかりで食べれなかったですが、今回は、沢山 美味しそうに食べてました(^∇^) 一才で前田さんのイチゴを食べれるなんて、最高に幸せだと思います!
ありがとうございます。

| いさっち。 | 2018/03/08 1:11 AM |

いい写真が撮れました。イチゴが取りった持った縁から、
お子様誕生と人生バラ色ですね!そこの館長のイチゴが参加できてうれしいです。来年からは、3人分のイチゴを確保してお待ちしております。

| 館長 | 2018/03/08 7:20 AM |

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://www.ichigo-yamanashi.com/trackback/1239634

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アーカイブ

コメント

  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    館長 (03/08)
  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    いさっち。 (03/08)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    館長 (01/22)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    ちくだ (01/22)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)

トラックバック

ブログ内検索