山梨県いちご狩り

来シーズンのいちご狩り用の親株の生育状況。    2018.05.08 Tuesday

JUGEMテーマ:地域/

いちご狩りが出来る日も残り少なくなりました。

当館は、毎年この時期だけはご予約がなくてもいちご狩りができます。

つまり、大型連休が終わると、いちご狩りのお客様が激減して、お客様の量よりイチゴの量が多くなるからです。

5月14日には閉園します。

来シーズンのいちご狩り用の親株は、高級品種を除き順調に生育しています。

今日は、かおり野とアスカルビーとあかねっ娘(ももいちご)の生育状況をご報告いたします。

1.かおり野は、順調に生育しているうえ、今年は意識的に親株を2株にしたので、

ランナーの本数は、沢山出ています。例年はランナーの本数が少ないので、苗取には苦労していました。

今年は、十分かおり野の苗が取れそうです。ランナーの1株当たりの本数は、5.7本/株。

2.アスカルビーも、毎年ランナーの本数が少なくて、苗取に苦労していました。意識的に親株を2株仕上げに

したので、ランナーの本数が拡散確保できました。ランナーの1株当たりの本数は、5.2本/株。

3.あかねっ娘(ももいちご)は、4月上旬まで順調にランナーが出ていましたが、一時的な寒さで休眠状態に

戻った株も出てきて、ランナーの本数が少ない上、不ぞろいです。ランナーの1株当たりの本数は、2.7本/株。

写真1.かおり野の親株とランナー。もう太郎まで苗が育っています。

写真2.かおり野のランナーは、どの株も沢山出ています。

写真3.葉欠き前のアスカルビーの親株。病害虫の発生防除と駆除をするために

古い葉を除去します。

写真4.葉欠き後のアスカルビーの親株。古い葉を除去したので、親株も

気持ちよさそうです。ランナーも沢山出ています。

写真5.例年よりランナーが少ないあかねっ娘(ももいちご)。高級品種は天候によってランナーの出る本数が

影響されます。したがって他の品種より多めに親株を植えてあります。少なくても何とかなりそうです。

 

 

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://ichigo-yamanashi.com/trackback/1239659

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

アーカイブ

コメント

  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    館長 (03/08)
  • 来シーズンのいちご狩り用の苗の親株を定植開始しました!
    いさっち。 (03/08)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    館長 (01/22)
  • 17時の甲府の一般道は、まだ積雪はありません。安全第一なので、いちご狩りのキャンセルOKです。
    ちくだ (01/22)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    藤井英寿 (04/09)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    館長 (02/17)
  • いちご狩りハウスの雪害の補助金の最終申請を行いました!
    ひたむき農夫 (02/17)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    館長 (04/14)
  • ジャム用のイチゴの通販・産直を始めました。
    倉橋 良子 (04/14)
  • ジャム用イチゴの通販ご予約受付開始と送料のご説明。H25年のジャム用イチゴのブログ紹介
    館長 (05/04)

トラックバック

ブログ内検索